本文へスキップ

Trap of the Trapp Family Story♪

世界名作劇場を愛する皆様と共に・・・.

「トラップ一家物語」FAN SITE Since 2009/09/06

マリア愛の劇場MARIA THEATER

第07話 「神の愛と禁断の愛?」

ラファエラ
ねえマリア先生!どうしてマリアは修道院に帰ってきてくれないの?

マリア先生
ええっ!?ラ、ラファエラ?

ラファエラ
ねえ、どうしてマリア?

マリア先生
そ、それは・・・、このトラップ男爵のお屋敷が、私にとってかけがえのない場所になったからよ。

ラファエラ
そうなの?もう、修道院のことなんて・・・、私のことなんてどうでもよくなってしまったの?マリア?

マリア先生
ええっ??ど、どうしちゃったのよ、ラファエラ?

ラファエラ
寂しいのよマリア・・・。
貴女との思い出。忘れられないわ・・・。
貴女のこと、毎日夢に見るのよ。


マリア先生
ラ、ラファエラ・・・。

ラファエラ
愛してるのよマリア!

マリア先生
ええええーっ?!(ガガーン!)
そ、そんな・・・、私たち女の子同士・・・だし・・・神に仕える身・・・だし・・・。あ、あの、あの・・・・、た、確かにラファエラのことは好き・・・だけど、それは・・・あの・・・そ、それは、あの・・・愛というか、その、そういうのでは・・・あの・・・・


ラファエラ
ぷ・・ぷくく・・・。

マリア先生
あ、あの、ラ、ラファエラ?

ラファエラ
ぷふっ!ご、ごめんなさいマリア!冗談よ。うふふふふっ・・・。もう私のことなんて頭に無いみたいだったから、からかっちゃったの。

マリア先生
あ・・・・、ラ、ラファエラ!!もう!ナニ考えてるのよ!
それに、ラファエラのこと忘れたりしちゃいないわよ!
修道院では、一緒にあんなに怒られたじゃない・・・。うふふっ!


ドローレス修練長
相変わらずのようですね、マリア。

マリア先生
え?!ド、ドローレス修練長様!お久しぶりです。

ドローレス修練長
かけがえのない場所ですか・・・。どうやら、あの時、貴女を送り出したことは間違っていなかったようですね。

マリア先生
ありがとうございます。
修道院では迷惑ばかりお掛けしてしまった私に、このような幸せを与えて頂けるなんて・・・。神の御心に感謝致します。


ドローレス修練長
そうですね。貴女の修道院での暮らしは、修道女としては相応しいとは言えなかったかもしれませんが、貴女の心の内は、神の知るところだったのでしょう。
その心をいつまでも忘れてはなりませんよ、マリア。


マリア先生
はい、ドローレス修練長様・・・。

ドローレス修練長
それに、なにより、子供達とお互いを大切に思う心に、神は祝福を与えたもうたのでしょう。

ラファエラ
よかったわね、マリア。

マリア先生
ありがとう、ラファエラ。

ドローレス修練長
ところで・・・、トラップ男爵とは、どうなのですか?

マリア先生
え?どうなのですか、といいますと?

ドローレス修練長
お互いの気持ちはどうか?と聞いているのです。一人の殿方としてどう見ているのですか?

マリア先生
ええっ?!そ、それは、そんな・・・トラップ男爵とは・・・別に・・・。

ラファエラ
マリア、白状しちゃいなさいよ?

マリア先生
え、そ、それは、あの、素晴らしい方だと思います。あの、立派な方で・・・。あの、お優しいし・・・。で、でも、それはあくまでお屋敷の主、子供達の父親としてということで・・・。わ、私は・・・。あ、あの・・・・・・・・・・。

ドローレス修練長
まあ、いいでしょう。男爵とのことも、神の御心の内でしょう。
マリア。
貴女にはノンベルクに来るまでの間、辛い思い出が色々あったかもしれません。
修道院では、貴女が成すべきことを成すことはできなかったかもしれません。
でも、今の貴女には、母を失った子供達と、妻を失った一人の男性を幸せに導くことが出来るのではないでしょうか?
貴女が、今、成すべきことは何か・・・・。
神はいつでも、どこにいても、見守っていますよ・・・。
忘れないでください。


マリア先生
修練長様!・・・。

ラファエラ
元気でね、マリア。幸せを願ってるわ。

マリア先生
ありがとう・・・、ありがとうございます。ドローレス修練長様!ラファエラ!
私、絶対にあの子達を・・あの一家を幸せにします!


終わり


次回「繰り返される悪夢」 お楽しみに


目次に戻る

shop info管理人情報

トラップ一座管理人

NAME : ひさうじ

ひさうじ
COMMENT : 更新したぜよ!